野菜苗で五感を刺激する最高のエンターテイメントを!
banner

  • banner1
  • banner2
  • banner3
  • banner4
  • banner5
 

見て下さい。このミニトマト
つやつや・・・して、ピカピカで、しかも・・・かわいい!!
このトマト、育種に18年ですって!!!
・・・理由は皮が薄過ぎる為  Σ(゜Д゜)

『えっ!?』そんなトマト想像できなーい!
私もそうでした。食べるまでは…。

初めて出会い、口にした時、鳥肌が立つ程に感動しました。なにしろ、あまりに感動し過ぎて、一週間程眠れない夜を過ごしました。
初めて目前にした時の実の“つや感”まるでワックスでも塗ったかの様…。
そして、一粒口に入れた瞬間に思わず出た第一声が


・・・『うわっ!!薄いっ!!』

味ではなく、まずは皮の薄さにビーックリしました!!
味が薄いという意味ではなく、皮がとにかく薄いのです。
トマトを食べて『うわっ!!薄い!!』という表現が出てしまったのは、これが初めての経験でした。
あっ!!もちろん甘かったですよ。甘さも抜群でした。

でも、甘いトマトは最近多くなってきました。フルーツトマトって人気ですもんね。でも甘いトマトは同時に皮が厚いものが多いのも特徴かと・・・。
甘くて美味しいけれど、口の中に皮が残る。
そういう意味で、このトマトは真にフルーツトマトの革命児かも。
甘くて…しかも皮が超・超・超うす皮。それに加え、にこにこ笑ってる様なこの“つや”。
私の感動はここからスタートしました。